TAG

KJ法

  • 2021年6月7日
  • 2021年5月18日

情報整理術と発想法のKJ法がアプリになった「IT化で利便性アップ」

1960年代に誕生した、情報整理術であり発想法でもあるKJ法は、半世紀以上経過した現在でも、ビジネスや大学の講義のグループワークなどで活用されています。 KJ法は本来、紙製のカードに情報を書き込んでいくのですが、今はKJ法を実行できるアプリが多数リリ […]

  • 2021年6月3日
  • 2021年5月18日

「こうすれば新発想が生まれる」KJ法のやり方を解説

KJ法は、開発者の文化人類学者、川喜田二郎氏のイニシャルが名称の由来となっている情報整理術であり発想法です。 新たな発想を生み出すとき、大量に情報を集めてそのなかからヒントを探すことは、有効な手段です。 しかし、情報が氾濫する現代にあって、情報収集を […]

  • 2021年6月1日
  • 2021年5月17日

新発想が浮かばないときに試したい「KJ法」|概要とメリットを分かりやすく解説

アイデアが出ないと悩んでいるビジネスパーソンやマーケターは、KJ法を試してみてはいかがでしょうか。 KJ法とは、文化人類学者の川喜田二郎氏が1967年に「発想法」という著書で紹介したオリジナルの発想法のこと。氏のイニシャルを取ってKJと名づけられてい […]