インスタグラムアンケート

企業におすすめのニーズ調査法「インスタグラムのアンケート機能」とは?

ユーザの考えを知りたい、という企業におすすめしたいのが、インスタグラムのストリーズに追加された新機能のアンケート。

インスタグラムのアンケートでは二択タイプの質問しかできませんが、企業のマーケティングに役立つことは間違いありません。

本記事では、インスタグラムのアンケート機能のメリットとデメリット、利用方法や企業の活用事例について紹介します。

ぜひ参考にしてください。

インスタグラムのアンケート機能とは

インスタグラムのアンケート機能とは、ストリーズに新たに追加されたサービスのこと。

インスタグラムのストリーズのスタンプ機能を活用して、静止画や動画と共にアンケートを投稿することができます。

ユーザーがアンケートに投票すると、自動的に各回答に対する投票の割合(パーセンテージ)が更新されるため、常に最新の回答傾向を把握することが可能。

ただし、インスタグラムのアンケート機能では、ユーザーに二択の質問しかできません。また、ストリーズの機能を活用するインスタグラムにおけるアンケートは投稿から24時間で消滅します。

インスタグラムのアンケートのメリット・デメリット

インスタグラムでアンケートを実施することは、企業のマーケティング施策を打ち出す上で非常に役に立ちます。その一方で、インスタグラムのアンケートにはデメリットも。

アンケートを行う際には、そのツールのメリットとデメリットを正しく理解してことが欠かせません。

ここでは、インスタグラムでアンケートを行うメリットとデメリットを把握しましょう。

インスタグラムのアンケート機能を利用するメリット

インスタグラムのアンケート機能を利用するメリットとして

  • ニーズ調査ができる
  • ユーザーとより細かなコミュニケーションを取れる
  • 自社に対して高い関心を持っているユーザーが分かる
  • 宣伝になる

いうことが挙げられます。

1つずつ見ていきましょう。

ニーズ調査ができる

一般的に、企業がニーズを調査する際に用いられるのがアンケートですが、アンケート調査の実施には、時間と手間がかかるもの。

また、アンケート調査に答えてくれる人を見つけることも容易ではありません。しかし、インスタグラムであれば、フォロワーにアンケートに答えてもらうことが可能。

つまり、インスタグラムのアンケート機能を利用すれば、簡単にアンケート調査を実施することができます。

ユーザーとより細かなコミュニケーションを取れる

インスタグラムにおけるユーザーとのコミュニケーションと言えば、コメント欄でのやり取りや「いいね」を押してもらうことでした。しかし、コメントの入力には時間がかかるため、大半のフォロワーは参加しません。また、手軽な「いいね」はより多くのフォロワーが反応する反面で、ユーザーを知るには力不足です。

一方、アンケート機能を利用すれば、手軽に企業にとって知りたい情報を得ることができます。

「いいね」では計り知れないユーザーの情報を取得できるアンケート機能は、ユーザーとのより細かなコミュニケーションを実現するでしょう。

自社に対して高い関心を持っているユーザーが分かる

インスタグラムのフォロワーの中でも、アンケートに参加してくれるユーザーは、自社の商品やサービスに対する関心が高くいもの。

したがって、質の高いターゲットとなるユーザーになります。

宣伝にもなる

インスタグラムでのアンケートの実施は、ユーザーが企業や製品・サービスに対して意識をするようになるきっかけとなります。

つまり、インスタグラムアンケートは宣伝にもなりえるでしょう。

インスタグラムのアンケート機能を利用するデメリット

インスタグラムのアンケート機能を利用するデメリットには

  • 他の回答者にもユーザーの答えが分かる
  • ユーザーの答えを詳しくは把握できない
  • アンケートの回答結果を保存できない
  • 取り消せない

ということが挙げられます。

1つずつ確認しましょう。

他の回答者にもユーザーの答えが分かる

インスタグラムアンケートでは、他のユーザーの選択を知ることができます。

その結果、ユーザーによってはアンケートへの答えを控えることがあるかもしれません。

ユーザーの考えを詳しくは把握できない

インスタグラムのアンケート機能は、あくまでも二択タイプしか用意できません。つまり、複数回答を提示してユーザーの意向をより詳しく知ることが不可能です。

また、アンケート機能には英数字20文字以内、日本語8文字以内という文字数制限が設けられています。

少ない文字数の簡単な答えになってしまう、という点がデメリットといえるでしょう。

アンケートの回答結果は保存できない

インスタグラムのストリーズは、投稿後24時間で消滅します。つまり、ストリーズを利用したアンケートも24時間で消滅。

ユーザーが回答する度に通知が届き、投票者や視聴者の確認ができますが、保存機能がないため、アンケートの結果が消えてしまう、というのはデメリットとなるでしょう。

アンケートは取り消せない

インスタグラムに投稿したアンケートは取り消すことができません。したがって、投稿前に内容をしっかりと確認することが大切です。ただし、アンケート内容の修正や中止は可能です。

インスタグラムアンケートの利用方法

インスタグラムでのアンケートの利用方法は以下のとおりです。

①インスタグラムを開く。

②インスタグラムの画面左下にある家のアイコンをタップして、タイムラインを開く。

③タイムラインを開いたら、画面左上にあるカメラのアイコンをタップ。

④カメラのアイコンをタップすると、カメラが起動します。

カメラが起動したら、画面中央の下部にある白いボタンをタップして撮影します。

白いボタンを短く押すと静止画、長く押すと動画の撮影が可能です。

動画は白いボタンを押している間、ずっと撮影することができます。

⑤投稿する写真やビデオの撮影が完了したら、画面のやや右上にある笑顔のステッカーアイコンをタップ。

⑥表示されるあらゆる選択肢から「アンケート」を選択。

⑦「アンケート」をタップすると表示されるアンケートに、質問内容と選択肢を入力。

記入内容を確認したら、画面右上にある「完了」をタップしてください。

⑧送信先の選択画面で、「ストリーズ」を選択。

特定のフォロワーだけを対象にする場合は、「宛先」をタップして対象者とするフォロワーを選んでください。フォロワーの選択後、画面の下方にある「それぞれ別々に送信」をタップします。

以上の手順で、インスタグラムでアンケートを投稿することができます。

インスタグラムのアンケートの活用事例

有名なアニメ「トイストーリー」は、インスタグラムのアンケート機能を利用してPRを行いました。

「どちらに似ている?」と問われることで、ユーザーは過去に視聴したトイストーリーのキャラクターを思い浮かべたり、ストーリーを想像。

つまりアンケートを通して、ユーザーにトイストーリーを振り返らせ、続きを視聴したい気持ちにさせたのです。

まとめ

インスタグラムのアンケート機能は、企業が調査する上でとても有益な方法です。

本記事では、メリットとデメリット、利用方法も含めて、インスタグラムのアンケート機能について解説しました。

本記事で紹介した内容を参考に、インスタグラムのアンケート機能を試してみてください。

関連記事

ユーザー数が増加中のインスタグラム|特徴や良く見られるコンテンツとは

無料お役立ち資料フォーム


参考記事一覧

「インスタグラムストーリーズの2択アンケート機能の企業活用事例と方法」(Insta Lab)

「ストーリーズに新機能!インスタグラムに導入されたアンケート機能を徹底調査!」(InstaAntenna)