アンケート zoom

手軽で簡単!アンケートをZoomで行う方法とは?メリットや手順について詳しく紹介!

Withコロナ時代の到来と共に、Zoomを利用する企業が増えていますが、Zoomミーティングの最中にアンケートができれば便利だと感じるケースもあるでしょう。

Zoomでは、アンケート投票機能を利用すると、実に簡単にアンケートを実行することができます。

そこで本記事では、Zoomのアンケート機能を利用する方法について詳しく解説します。

アンケートをZoomで行うメリットも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

zoomのアンケート機能とは

オンライン会議の際にZoomを活用している、という企業は増えてきているかと思いますが、 Zoom には有料版と無料版とがあります。

そして、その有料版に登録することで使用できるのが投票機能です。

このアンケート投票機能とは、Zoomでのミーティング中に投票を開始して参加者からの回答を回収する仕組み。アンケート投票の内容は、Zoomのミーティングを開始する前にあらかじめ作成することができ、回収したアンケート結果は、Zoomのミーティング終了後にダウンロードすることができます。

回答者は匿名化もできるため、とても便利な機能といえるでしょう。

zoomアンケート機能を使うメリット

アンケート機能をZoomで活用するメリットとして、セミナーの参加者の満足度などを手軽に調べることができるということが挙げられます。

たとえば、学校のオンライン授業でzoomを活用する場合に、投票機能を利用して受講者にクイズを出せば、受講者の理解度を図ることが可能。

また、セミナーやオンライン授業で参加者が受動的になってしまう事態を防止することもできます。

アンケート機能の使い方

アンケート機能をZoomで利用するためには、下記の3点を満たすことが前提条件となります。

①Pro(プロ)以上の有料版Zoomへのアップグレートを行う。

②デバイスのバージョンは、それぞれ下記以上を利用する。

パソコン:3.5.63382.0829

Mac:3.5.63439.0829

Linux:2.0.70790.1031

③アンケート機能は、事前にスケジュールを組むタイプのZoomミーティングにおいてのみ有効。

残念ながら、インスタントミーティングではアンケート機能を活用できません。

この条件を踏まえたうえで、アンケート機能をオンにする方法とアンケートの作成方法とを見ていきましょう。

アンケート機能をZoomでオンにする方法

アンケート機能をZoomでオンにする方法は、下記のとおりです。

①アカウントオーナーならびに管理者がZoomのホームページにアクセスして、サインイン。

②メニュー内の「設定」(もしくは「マイミーティング設定」)をクリック。

③下にスクロールして、「ミーティングにて(基本)」から「投票中です」を選んでオンに。

以上の手続きをすることで、アンケート機能をZoomで利用可能とすることができます。

投票アンケートをZoomで作成する

投票アンケートをZoomで作成する方法は下記のとおりです。

なお、Zoomでのミーティングのスケジュールが完了している場合は、下記の手順④からスタートしてください。

①メニュー内の「ミーティング」を選び、「新しいミーティングをスケジュールする」をクリックします。

②「ミーティングをスケジュールする」に、トピックと開催日時・所要時間・タイムゾーンを入力してください。任意で、説明の追加も可能です。

③ミーティングの内容を確認後、「保存」をクリックしてミーティングのスケジュールを完了しましょう。

④メニュー内の「マイミーティング」を選んで、アンケートを行いたいZoomでのミーティングをクリックしてください。スケジュールしたミーティングを確認すると、最も下に「投票をまだ作成していません。」と表記されていますが、「投票をまだ作成していません。」の右横にある「追加」をクリックして、アンケート投票をZoomに追加しましょう。

⑤別ウィンドウが開いたら、アンケート投票のタイトルと質問文・選択肢を入力してください。

アンケートにおける匿名性の選択や、選択肢を1つ、または複数にするか選択。アンケート投票の内容を確認したら、「保存」をクリックしましょう。

アンケート投票の質問を追加する場合は、「質問を追加」をクリックしてください。「保存」をクリックすると、「このミーティングについて1調査を作成しました。」と表示されます。

アンケート投票自体を追加したいときは、「追加」をクリックして同じ工程を繰り返してください。

既に作成したアンケート投票の内容を編集する場合は「編集」を、削除する場合は「削除」のクリックで実行できます。

⑥Zoomを立ち上げ、棒グラフの「投票」アイコンをクリックすると、作成したアンケート投票の共有を開始することができます。

設定したアンケート投票が表示されるので、「投票の起動」をクリック。投票を起動すると、Zoomミーティングの参加者にアンケートが表示されます。

アンケート投票の開催者は、参加者が回答する度に投票結果の確認が可能です。

⑦「投票の終了」をクリックすることで、アンケート投票が締め切られます。アンケートが終了すると、Zoomでの全員の回答結果が表示されます。100%のアンケート投票率に達することは難しいので、90%程の得票率で投票を締め切ると良いでしょう。

「結果の共有」のクリックでアンケート結果の共有、「ポーリングを再開」で再度Zoomでの投票ができます。なお「ポーリングを再開」を選ぶと、既に行ったアンケート結果は一旦リセットされます。

⑧アンケート結果は、Zoomのミーティング終了後に「レポート」からダウンロードすることができます。

アンケート投票の投票者を特定したい場合は、あらかじめミーティング事前登録をオンにしましょう。ミーティング事前登録がオンになっていれば、参加者の氏名とメールアドレスが表示されますが、ミーティング事前登録がオフであれば、アンケート結果には投票者がゲストとして表示されます。

まとめ

Zoomのアンケート機能について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

本記事で紹介した内容を参考に、ニーズに合わせてアンケート機能を活用してみてください。

無料お役立ち資料フォーム


参考記事一覧

 Zoomでアンケートを実施する!「投票機能」を使う方法(note)

Zoomミーティング内で使える投票機能(アンケート)の使い方(Zoom Academy Japan)

ミーティングの投票機能(Zoom x NE|NISSHO ELECTRONICS)