CATEGORY

マーケティング戦略

市場を分析することで、自社が提供する商品やサービスをアピールする方法を決める「マーケティング戦略」。基本的な考え方やフレームワークについて分かりやすく解説します。マーケティング戦略のフレームワークや考え方を学びたいという方向けの記事です。

  • 2020年7月13日
  • 2020年6月29日

リマーケティングでCVを増やす|メリット・デメリットと7つの手法を紹介

リマーケティングとは、自社のサイトを訪問しながら商品を購入しなかった顧客をターゲットとし、コンバージョン(CV)につながる行動を起こさせる取り組みです。 もちろん、リマーケティングにもデメリットはありますが、そのデメリットを克服して、メリットを大きく […]

  • 2020年7月10日
  • 2020年6月29日

【第5世代移動通信システム「5G」】5Gでマーケティングはどう変わる?

2020年3月、サービスの提供が始まった第5世代移動通信システム「5G」。 5Gの恩恵を一言で表すと「インターネットが格段に快適になる」ということですが、5Gが経済や経営や消費に与えるインパクトはかなり大きなものになるとされています。 マーケターも、 […]

  • 2020年7月9日
  • 2020年6月29日

顧客を熱狂させるファンマーケティングの進め方と成功事例

自社や自社製品の「ファン」を喜ばせることを目的とする「ファンマーケティング」。 顧客を喜ばせることを目的とするマーケティングには「ロイヤリティを高める」マーケティングや「リピーターを増やす」マーケティングなどもあり、新しいものではありません。 では、 […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年6月29日

CX(カスタマーエクスペリエンス)とは|注目される背景や改善方法を解説

デジタルマーケティングに携わっている人なら、「カスタマーエクスペリエンス」という言葉を聞いたことがあるでしょう。略して「CX」と表現されるカスタマーエクスペリエンスは、デジタルマーケティング業界において近年注目されている用語です。 カスタマーエクスペ […]

  • 2020年7月7日
  • 2020年6月29日

ビューアビリティとは?デジタル広告で重視される理由と改善する方法を紹介

マーケティング施策として、Web上のサイトやコンテンツに広告を掲載する方法が一般的になりつつありますが、広告を掲載したからといって、必ずしも自社が求める成果に結びつくわけではありません。 自社が求める成果をWebサイトやコンテンツに広告を掲載すること […]

  • 2020年7月6日
  • 2020年6月29日

トピックモデル|適切なセグメンテーションで顧客に有用なアプローチを

文書や情報処理に関する仕事に携わっている人であれば、「トピックモデル」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。 トピックモデルとは何か、分かりやすく解説します。トピックモデルの分析手法や活用方法も併せてチェックしていきましょう。 この記事は、次のよう […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年6月29日

パーソナルデータ|個人情報やビッグデータとの違いや利活用への期待とは

ビジネスに携わっている人なら「パーソナルデータ」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。 しかし、具体的にどのようなデータなのか、詳しく説明できる方はあまり多くないのではないでしょうか。 パーソナルデータとはどのようなデータなのか、個人情報と同じでは […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年7月7日

トキ消費|3つの特徴と事業例、変化する消費行動をわかりやすく解説

「トキ消費」とは、現在の消費者行動を意味するキーワードであり、消費者行動について調べる中で耳にしたことがある、という方も多いでしょう。 しかし、「トキ消費」とは何か?と聞かれると、分かりやすく紹介することは難しい、という方も多いのではないでしょうか。 […]

  • 2020年7月1日
  • 2020年6月29日

「位置情報」の活用で高精度のマーケティングを実現|実際の事例を紹介

効果的なマーケティングを行うにはターゲティングが重要となりますが、ターゲティングにおいて、位置情報を活用する動きが進んでいます。 位置情報を活用するメリットや位置情報を取得する手段、実際のマーケティング事例について、まとめてみました。 位置情報がマー […]

  • 2020年6月30日
  • 2020年7月7日

PDMとは?仕組みやプロセスなどわかりやすく解説!

消費者ニーズの変化やライフスタイルの多様化・複雑化により、これまでのようなマーケティング施策においての投資対効果の創出が難しくなっています。 そうしたなかで、従来のマスマーケティングとOne to Oneマーケティングが融合された、新しいマーケティン […]